読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

覚書って話

雑記

ども、古歌っす。

昨晩ですかね、ニコニコ動画でhideさんの24時間生放送してたの。
午前中は電車動かなくて仕事いけなくて、だらーっと流しつつコメントのぬくもりティに癒されてました。

で、午後。つか夜。仕事終わって帰ってからすぐにパソコンをぽっちとな。
ちょーどライブ映像やってまして。
うは、チョーテンション上がる。
hideさんを知ったのは、兄貴がXにハマってたので。で、hideがソロ活動始めてから本格的に聞き出しました。
古歌さん当時は小学生かな?とにかくXのギターの音が格好良くて格好良くて。
それまで、古歌さん音楽と言えば学校の授業ぐらいしか知らないし、ピアノもバイエルとかしか知らなくて。
あの音に衝撃を受けました。世の中にこんな音が存在するのかっ!!!みたいな。
まさに覚醒してしまいまして。


音以上にあの格好が衝撃だったのもありますけど。
いや、なにあのカラフルな鶏と言って兄貴にボコられたっけ(w


まぁ、そんなこんなで。
彼がこの世を去った時、テレビのニュース速報で知りました。
でも、当時の古歌は納得してました。あぁ、この人は神様のもとに帰ったんだよって言ってたらしいです。ちなみに覚えてません。


さて、そんな話はちょっと横に置いといて。


ツイッターで雪都の名前でやってます。
yuki_kokaのアカウントです。
そんでもって、アイコンをずーっと近所の猫にしてたんですけどね。
昨日のhideさんを聞いていて、急に思い立ってマグリットの「大家族」って絵に変えました。

有名な絵なので知ってる人多いんでないでしょうかね。
曇り空に青空で染まるハトが翼広げてる絵。古歌の通ってた小学校には飾ってありました。美術の便覧にも載ってた気がする。
まぁ、その絵。


古歌さん、マグリット大好きなんですよ。
で、hideさん見てたら急にあの絵を思い出して。
青い空が嫌いだと言っていたhideさんですけど、きっと彼自身は青空みたいな人なんじゃないかなーって急に思ったんですよねぇ。
澄み切った晴れ渡る青空じゃなくて、ぼんやり雲も浮かんだり、時には陰ったり、夕焼けに染まったり、そんな空。
優しい空みたいな心を持った人だったんじゃないかって思ってしまったのですよ。
で、どーしてもアイコンを変えたくて、昔の携帯を引っ張り出して画像フォルダーを漁ったらやっぱり入ってました。



きっとねー、人って皆心に空を持ってるんだと思います。
とりまく世界がどんな天気だろうと、決して曲がらない歪まない侵入されることのない空。
そんな空に、少しづつ大切な人の居場所を作っていくのが人との繋がりなんじゃないかなーとか。
誰かを大切にしたいって思いだけが、空に存在することを許されるんだよねー。そんな誰かの空の中に居るのって、すごく幸せじゃないかな?
だから、私の空には私の大切な人が居て。そりゃね、古歌さん人付き合い下手だしかなりの人見知りだから少ないけど、それでも大切な存在ってのはあるわけで。
そんな古歌の空の中には、もちろんhideさんもいるんですよ。
他にも沢山の大切を空に浮かべて、いつか自分が死ぬ時に、誰かの空に残れたら。そんな事を考えました。



死んでからも生き続けることって出来るんだよね。



そんな覚書です。ちょっと頭の中でわーっとなって書いてるから言ってること支離滅裂かも。
いつものことだって?そうだよ、いつものことですよーだ。
んじゃ、そんな感じでらぶぅー。