読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

理解出来ないって話

雑記

教わってない。聞いてない。だったら授業料払え。


ども、古歌です。
あの、ちょっと職場で色々ありまして。まぁ今日も正常サビ残だったわけでして。
それはいいよ、それはね。


いやぁ、仕事ってのは自分で教わってナンボなもんでして。指示待ちが一番駄目な姿勢だと思います。
教わってないとか、聞いてないとか、ナニソレ。みたいなね。
いい年した大人が私だけ教わってませんとか、何だろうそれ馬鹿なの?みたいに感じてしまう。
そりゃねぇ、教えますよ。最低限のこととかは教えますよ、それも仕事のウチだもん。でもねぇ、教える以上の事を教わろうって姿勢は大事だと思うのよねぇ。
古歌さんは、仕事に関しては臆さないようにしてます。基本人見知りで、あんまり自分から突っ込んで聞かないけど、仕事に関しては真逆で行ってます。
ってのもね、派遣の時もそうだったけど、必要最低限しか教えない人っといるもんですよ。それはそれで問題だけど。
まぁ、こっちから聞かなきゃ解らないのですよ。
人間忘れる事もあるので、それを無くしたくて聞きます。
そんな事もしないで聞いてないなんて人を非難出来ないと思う。
基本仕事にプラス要素は自分で構築してくもんだよねぇ。
んー、なんだろう。スゲェめんどい。
ただでさえ人の話を聞かない人なのに。人の話を中途半端に理解して自分でも解ってないのに、またそれを人に説明しようとするからオカシクなるんだよねぇ。
それが従業員同士なら、まだ身内の問題で済むけど。
それをお客さんにやられると困るのよ。結局さぁ、なんだかんだでフロントは顏であり窓であるわけで。一番文句を言われるのは古歌なんだよねぇ。
人の後始末までしてやるほど、古歌は優しくないし。つか、そんな余裕ないし。こっちは色々いっぱいいっぱいなんだよっ!!みたいな。余裕を持ちたい、余裕を持つとは目標にしてるけど、そんな余裕はいらない。
ついでに、古歌に文句を言うだけで済むならいいけど、お客さんに迷惑かかるのは駄目だと思うよ、決定的にね。
だぁー、クソめんどくせぇ。




ちょーっと仕事でね、色々とね。これは古歌の愚痴ですよ。ええ愚痴です。大人には色々あるのよ、色々。
あー、でも書いたらスッキリした。



この前書いた言葉にも通じることだけど、やっぱり言葉は難しい。
しかも、あの雰囲気で察しろとか色々無理です。そんな特殊スキル古歌にはない。典型的なかまってちゃんは苦手なんだよぉ。古歌が昔そうだったから、気持ちは分かるけど。でも思春期をとうに過ぎてボチボチ五十の大台に手が届くって年齢の人間がやるのはどうかと思う。しかも職場で。
かまってちゃんは面倒だ。



さーて、明日は午後から休み。水曜日は映画行こうかと画策してます。
リスベットに会いたい!!水曜日は千円だし、二本見ようかな。
ってことで、ではではらぶぅー。