読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

そう言えばって話

今週のお題「小さい秋、見つけた」
昨日もお題書いたけど、ふと思ったので。

古歌さん家には、にっくき柿の木とは別に、金木犀と紅葉が植わってます。
毎年部屋の窓から金木犀の花が色づいてきて、あの甘い匂いに秋だなーって思うのですが・・・あれ?今年、ちっとも色づかない。しかも、匂いがしない。
で、昨日家に帰ってから窓から身を乗り出して金木犀をチェック。
やっぱり、今年は花が遅れていました。つか、パパ様が枝を切りすぎたんだと思ってやまない古歌さんです。それをパパ様に言ったところ。
問題なだろう。的な感じでした。コイツ、絶対に内心あせってやがる・・・とか思いましたけどね。まぁ突っ込まないでやるよ、古歌さん大人だもん。

案の定、今朝も早くから金木犀をチェックしているパパ様。うん、貴方のそーゆー所、結構好きよ。でもね、まだ日も昇る前から懐中電灯片手に徘徊しないで。
マジで怖かったんですから。
つか、そんな時間に起きてる私も何をやっているんだか・・・。



金木犀の花、すごく好きです。
今行ってる仕事場の最寄駅には、大量の金木犀が植えてあるんですよね。
電車降りた瞬間に、あの匂いがします。
それを感じると、あー秋ね。と思うと同時に、あーお腹空いたって思ってしまいます。朝っぱらから何をと自分でも思いますけど。
小学校の正門前に植えられていた金木犀。その頃の刷り込みでしょうか?古歌の空腹と金木犀の匂いはリンクしてしまっている。
ちょっと悲しくなりつつ、私らしいなーと笑ってしまうしかありませんよ。マジで。



うーん、この季節になると突発的に遠くに行きたくなるなるケンタッキー。
自分の住んでる地域が観光地なので、こう、人のいないところ?鄙びた温泉宿とか行きたい。
今年は、西日本へ行こうって話をしてました。
しーちゃんと、京都行こうぜ☆って。

しーちゃんも、京都は修学旅行以来行ってないし、大阪は仕事でしか行ったことないって言ってまして。
だったら、たまには我侭なお客さんになろうじゃにゃいかと。
もちろん、クレーマーとか迷惑な客になるつもりはないけどね。嫌な客ってのは、互いに身に染みて知ってますから。
で、どこ行くーって話をダラダラと。
ご飯の美味しいところもいいし、紅葉もいいよねー。でも、神社仏閣ツアーも良くねー?みたいな。
団体旅行やバスツアーは却下しました。気ままにぶらっとしたいんですもの。
湯葉が食べたいだの、湯豆腐だの、八橋めぐりだの、まぁ何て言うか、食べ物主体に話が移ったのはさすが、古歌としーちゃんだなーと思いました。



そして、ひそかに今年行こうって思ってるのは、静岡大井川鉄道。
蒸気機関車乗りたい・・・チョー乗りたい。
静岡に住んでると、静岡西部って行かないのよね。浜松だの清水の方へ出るなら、東京や横浜方面に出掛けるほうが安いし早い。
なので、伊豆に住んでる古歌さんは西部にはまったく縁がありません。
静岡市なんて・・・高校の頃に一度行ったきりだな。
しーちゃんにいたっては、西部なにそれ美味しいの?状態です。
それで観光案内してるんだから、本当に本末転倒な二人だなーって何故かお互いに他人事。



とりあえず、シラスジェラートと、鰻アイスを食べてみたい。
美味しいのか知らんけどね。



うーん、今日は仕事終わったら呑みに行きたい気分。
この時期、仕事が終わるとガッツリ遊びに行きたくなるのはなんでだろう。
夏場よりもこの時期の方が、遊ばないとって思ってしまう。
あの夕焼け見ると、出掛けなきゃってね。
普通は帰りたくなるもんじゃね?ってしーちゃんに言われたけど、気にしなーい。