読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

久しぶりにって話

祭りじゃ祭りじゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

あ、古歌です。
祭りって言っても、ただの家族内イベントなだけなんですけどね。
古歌さん実家に住んでるっては何回も言ってますけど、年に数回ですけど家族内でとんでもない祭り状態になります。
えーっと、パパとママの喧嘩後にパパ大暴走。これが古歌さん家の祭りです。ネタは毎回すげぇ些細な事なんですけど。つか、今現在も祭り真っ最中です。
何が面倒って、パパが大暴れするから面倒なんですけどね。
最近落ち着いてたし、表面だけでも仲良し家族してたから油断してました。少し兆候らしきものはあったんですけど、放っておいたら大炎上しちゃった訳ですよ。
これがチョー面倒なんです。パパは暴れるだけなんで特に問題は・・・あるけどないんですよ、問題はママなんだよ。
あいつ泣くだけで口だけで、本当に面倒なんだ。自分の話をひたすらするだけで、じゃぁこうすれば?みたいな事言っても聞きやしないんですよねぇ。オマケに何が面倒って泣き出すんだよ。
家の中、チョーピリピリしてます。おかげでコッチまでいらない気遣いしなきゃいけないじゃないか。
パパもパパで、暴れて物に当たる人だからねぇ。電話やらテレビやら、目に付くもの壊そうとするの辞めろっての。
以前はストーブを蹴り飛ばして壊したしね。翌日の掃除がどれだけ大変だったか。
前よりは丸くなったとは思うけどね。
おかげで物音にちょー敏感になりました。ま、最近は寝てるところ起きるなんてのはなくなったけどね。もう放っておけば?な古歌さんです。
どーせ拗ねてるだけなんだよ。




はい、愚痴終了。



舞っちょおぉぉぉぉぉああぁぁぁぁぁぁぁぁ



いや、特に意味はないけど、ちょっと叫んでみたいお年頃なだけです。
ただいま懐かしい古歌さんV系モード継続中な訳でして、ガゼットは一通りみたから事務所つながりでKraさん見てます。
舞っちょ、どーして耳取っちゃったんだろう。つか、どーして辞めちゃったんだろう。大好きなのにな、この人のギター。
ちなみに、見てるのは後頭部ジャストキス・・・の本編です。
あはは、これ知ってる人じゃないと反応できねーな。
景夕さんの声好きだなぁ。この人歌うまいもんね。煽るのも上手いもんね。
渋谷公会堂、今はCCレモンホールだっけか?古歌さんは二階席しか行ったことありません。昔はチケット運が良かったけど、ホールになると途端に落ちる運。
まぁ二回で遊んでるのも好きですけどね。
これ、多分Kraライブ最後だったなぁ。この後のライブは行ってないもん。
新メンバーになってからは曲すら聞いてないという。もうファン失格ですね。
バンドの解散とか、メンバーの脱退とか、何回経験しても慣れないよねぇ。
いや、慣れてたまるかってのもあるけどさ。
それにしても、靖乃さんのカメラ目線は本当にイラっとするぜ。いや、イイ意味でね。この人絶対にカメラくると目線寄越すもんなー。
結良さんのベースも好きだし、つかトークが好き。



あー、ライブ行きたいぜ☆



昔の古歌が今の古歌を見たら、信じられないと言うでしょうね。あれだけライブに通ってたのに、今じゃ年に数回行けばいいほうだもん。
いやー、年齢的にもライブ通いがキツイお年頃でして。しかも一応社会人で仕事してるもんで。
どーしても行きたいライブじゃない限り、行かなくなったな。
取り合えず、久しぶりにガゼットのライブ行きたいです。ノリ解らないけど。若い人怖いけど。
もうスタンディングが最後まで見れる自信がない。駄目ですねー。
ライブ始まれば色々吹っ切れてノリノリで暴れて調子乗るんですけど、翌日がキツイ。オールしてそのまま仕事とか絶対に出来ない。無理無理、不可能です。
派遣の時はオールして仕事行ってそのまま、またライブ行ったりしてたけどね。荷物が常に二泊三日ぐらい出来そうな程にデカカッタケドネ。
なんで古歌ちゃんの鞄はそんなに大きいの?って派遣会社の人に聞かれたけどね。
ふふ、事実二泊三日程度にライブ周りしてたからでーす。
頭振れるかなー、おヘッドバンキングできるかしら。
カラオケでも振るけど、あれとライブは別物ですからね。

宇宙空間でヘドバン!!


はい、これもネタですね。果たして反応してる人がいるのか・・・。




良く、一番好きなバンドは?って聞かれますけど、古歌さん答えられません。
全てのバンドが好きで、全てのバンドにイイ所があって、甲乙付けがたい。
・・・ってのは嘘で、一番ってのは決められないんだよ。
バンドに限らず、古歌さん好きなものに順列を付けられないんだな。
その場のノリで一番好きなものは・・・って答えはするけど、それも曖昧。
一番を決めたら、その瞬間に自分の中で縛りが出来て嫌いなんですよ。




つか、ライブ見てると勝手に体がフリをしててビックリだ。
覚えてるもんですねー。やっぱ忘れないんだなー。
曲流れると歌えるし。
体に染み付いてるみたいです。そんな自分が笑える。




ちなみに、古歌さんがV系戻りしてるときは十中八九現実逃避をしたい時だって、言われました。
いや、以前ライブ周りを一緒にしてた仲間に勢いで電話したんですよね。
ライブ行かなくなってからは、古歌から連絡するのは本当に稀だったのですけど。
久しぶりに電話して、ライブ行こうぜって話してたらイキナリ言われました。
そして、大抵それは家族関係だ。とも言われました。
これだから、付き合いの長い奴は困るぜ。
家の中が一番滅茶苦茶だった時に、古歌さんはV系に嵌ったんですよね。あの、非現実的な空間とか、付随する人々とかに魅かれたんじゃないかと、今なら思えます。
当時の古歌さんは、そんなのもちろん思ってなくて。むしろ中二の延長みたいに思ってました。
家に帰りたくない。全てを忘れた。
そんな古歌さんにとって、あのいっそ暴力的な音の空間は心地良かったんですよね。
その時に出会った連中も、家族とか家とか、そんなものに愛想尽かしてるのばっかりでしたし。
ふふのふ〜、今思えば若い、青い。
そして恥ずかしい。
でも、その時と同じ状態になってるんじゃないかって、冷静に言われた時はちょっとビックリした。多分、そうだから。



でも、今こうして純粋に音を聴くと、やっぱり好きだなーって思える。
そして、救われるなーって思う。
歌詞が直接的に応援歌になってる訳じゃないんだけどね。
上手く言えないけど、古歌にとって一番元気になれるのはV系だって話。
いや、古歌に限らず、人ってそんな物を持ってると思うんだよね。直接的に応援してるものじゃなくても、それがあると元気になれるってもの。
古歌の仲間で一人、マグリットの絵を見ると無条件で元気になってテンション上がるってのがいます。古歌もマグリット好きなんで、一緒に展示とか行きますけど。
そいつが画集引っ張りだしてる時は、大抵落ち込んでる時です。
そうやって、何かに元気付けて貰えるのは本当に幸せなんだと思うんだよね。
それに出会えたってのが、幸せだし奇跡みたいなもんだし。



さて、明日はどうなるやら。
休みだし、家にいるの嫌だから出掛けようかと思ってますけど。ぶっちゃけお金使いたくないんだよねー。
あーあ、ドラえもんの缶詰め缶が欲しい。
今日はちょっと弱いモードってことで、こんな事書いてるのは大目に見てください。
取り合えず、父親と母親、ドッチも消えてなくなればいいとは思ってます。
そして、実家を出てない古歌が一番悪いってのも解ってます。嫌なら出ればいいんでしょうけどね。実家にいることで楽してるのも事実だし。
それでも、つい思ってしまうのは、消えろ。の一言だけです。