読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

焼肉ブラボーって話

ども、古歌さんです。昨日の午後から今日一日お休みなので、昨日の内に必要な事は全て済ませた古歌さんです。

連休の連勤に突入する前に髪の毛切りたいと思っていたので、さくっと実行に移すことに。仕事終わってから真っ直ぐ美容室へ突入。思った以上に電車の乗り継ぎが良かったので助かった。

通常であれば、古歌さんの住まう田舎から大都会までは電車で二時間強。新幹線や特急を使えば一時間ちょいぐらいですが、電車のアクセスが悪いと余裕で三時間超えます。

近場の美容室にすれば?と職場では言われますが、古歌さんにとって美容室へ行くことひいては都会へ出かけることは気分転換の一種なのですよ。

いやね、田舎にずーっと住んでると、本当に自分が死んでく感じがするのよ。

毎日同じことの繰り返しで穏やかな日々と言えば聞こえはいいけど、それはゆっくり死んでいくことに凄く似てると思うのね。

特別な時間を作りにくい。そりゃ、小さな穏やかな幸せを感じるのも好きだし必要だと思うけど、時には刺激が必要。なので、古歌さんにとっての刺激と生活活性剤が美容室へ行くってことなんですよ。

 

で、美容師さんとクダラナイ話をするのが好き。昔は美容室苦手だったけど、今の美容師さん、もう数年お付き合いしてますが、すごく鋭い人なんですよ。

年齢は母親と同じなんですが、感性が鋭いといいますか会話がすごく鋭敏。

そういった人と会話するのって楽しいけど疲れるんだけど、美容師さんとはあまり疲れたって感じないんだよなー。一方的に波長が合うと思っておくことにします。

 

で、都会でグダグダ買い物したりなんだりで、とっぷり日が暮れるまで新宿に居たの久しぶりだったなぁ。帰りはリッチに新幹線で帰りました。大人になったなぁ。昔は交通費をいかにケチるかってことに命掛けてたけどさ。一番削りやすいのが交通費だと思うのね。時間を買うって感覚がなかったし、時間は腐る程にあったし。

この感覚が身に付いたのは、貴重だと思うんだ。社会人万歳。

あ、紀伊国屋で一万円以上買い物して気持ち悪いニヤけた顔をしてたのは大人と言えないかもしんない。いや、でも都会の本屋って本当に天国。住みたい。

 

で、本日は洗濯したり風呂掃除したりして、何もしない休日満喫にしました。

まぁイヤフォンとヘッドフォンタブルパンチでぶっ壊れたので電気屋は行ったけど。

そろそろヤバイかなー、まだいけるかなーと思ったら、今朝そろってぶっ壊れました。どうせなら昨日のうちに壊れてくれれば一度で済んだものを。

前は一人部屋だったのであまりヘッドフォン使わなかったんですが、引っ越した今はヘッドフォン必需品です。

古歌さん聴いてる音楽は五月蝿いのが特徴だと思うし。基本叫んだり煽ったりですからね。

 

だらっとベッドの中で本読んでたら、そのまま昼寝しちまったし。

じーちゃんに起こされるまで爆睡してしまった。ちくしょー、なんかすごく勿体無い気がするけど、それはそれで悪くなかったりするんですよねー。

 

で、起こされた理由が焼肉行くよーだったって。

GWの連勤の話をしたら、景気付けに肉を食いに行くぞと。

じーちゃんは年の割に食の好みが若いのですよ。魚よりも肉、野菜?んなもん食わんでも死にはしない。酒を辞めるのは死ぬ時。それを地で行く我が家のじーちゃんです。

ケンタッキー食べさせたらエライ気に入ってたし。でもマックは美味しくないって言ったなぁ。ポテトは好きらしいけど。

 

で、焼肉。近所に評判の店があるよーってことで、突撃。

いやー、やっぱり肉は美味い。良い肉使ってました。食べ過ぎて腹が、腹が破裂する。

適度に量をセーブして食事すればいいんでしょうけど、古歌さんそれ苦手なんだよなー。お腹空いてる状態が一番切ないの。腹が満たされれば幸せって単純です。

食べ物くれたら皆良い人です。

食に物凄いこだわりがあるわけじゃないけど、どーせなら美味しい物食べたいし。

美味しい=高いじゃないって解ってるし。いや、でも肉は高い肉ほど美味いと思うけど。

 

そんな感じで、幸せな時間を満喫しておりました。これもそれも、全ては連勤前の僅かなひと時なんですけど。

でも、年々GWが暇になっていくと思う。客数は増えてるんだけど、満室は少ないなー。だらーっとソコソコ忙しい状態ってのが多いな。

それだけ客が分散してるんだと思うけど。かったるいっすね。

さぁ、明日は頑張って仕事すんぞ!!んじゃ、らぶぅーーーーー。