読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

食べることって話

雑記

食事は人生の基本。あ、古歌さんです。

 

食事をするってのは生きることに直結している。食べなければ生きていけない。食べなければ、生き物は死ぬよねー。

つまり何が言いたいかって……

 

キムチ鍋最高!!

冬場の鍋最高!!

 

ってことです。我が家に初上陸のキムチ鍋。古歌さんが辛いの美味しいあったかお鍋最高と言い続けた結果、我が家にキムチ鍋が上陸しました。

なぜか白菜と豚肉のミルフィーユ鍋にキムチ鍋の元が投入されましたが。

もともと豚肉は辛いもんが合うし、白菜は全てにおいて万能の才能を持つ天才児なんで問題なし。

ついでに冷蔵庫に余ってたローストビーフとか、魚のアラとか、色々ぶっ込まれましたけど。

美味しかったです。ありがとうモランボンキムチ鍋の元。

 

冬場はコタツでお鍋ってのが最高の幸せですなー。

炬燵でアイスもいいけど。炬燵で蜜柑は最早王道カップルだし。炬燵でだらーっとしながら適当に本を読みつつ珈琲ってのは最早抜け出せないけど。

人間ダメにする悪魔の道具だよ、炬燵。恐ろしい子

 

 

基本古歌さんは食事を全力で楽しむ子です。

食べることが好きです。どんなに面倒でもご飯は食べたい子です。

古歌さん食欲ないとか言うと、全力で心配されるぐらいに食い意地張ってます。

幼少期の写真を見ると、必ず片手に食物持ってます。酷いと両手にアイス持って満面の笑みを浮かべております。なぜこの瞬間を切り取ったんだ……

 

そして食事っての、古歌さんの中で団欒なんだよなー。

一人で食事するのももちろん好きだけど、皆でワイワイしながら食べるのも好き。

あーだこーだ言い合いながら食べるのも好き。一人でしみじみ噛み締めるのも好き。

取り敢えず食物与えておけばご機嫌です。大人しくなります。懐きます。

 

あー、お腹減った、気がする。

こうね、小腹が空いてるというか、何か、何かないか……冷蔵庫に苺と生クリーム、ダメだあれは明日のホットケーキのトッピングだ。アイス、アイスが、ダメだ。あれはお腹冷やす。ポテチ………ない、ないぞ。

地域限定のポテチを買っておいたらじいちゃんと母に食べ尽くされたぜ。悲しいぜ。

覚えておけ、食物の恨みは一番恐ろしいんだぞ。

 

明日はホットケーキ作るから、もう寝る。らぶぅーーーー。