読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

お休みでござんすって話

1、掃除
2、洗濯
3、昼寝


以上、今日の古歌さんでした。
ども、古歌です。休み一日を無駄に潰した古歌さんです。
しぶしぶ布団から起き上がって二時間近くストーブの前で解凍。
ちんたらと掃除開始。炬燵上げるつもりが気づけば炬燵に潜って蜜柑食べてる馬鹿。
蜜柑タイム後、何とか掃除をするも途中で見つけた沢木耕太郎深夜特急を読み始めて、窓全開のクソ寒い部屋で30分正座。
足が痺れて我に返り、掃除再開。

掃除後、スーパーまで買い物に行くだけで力尽きる。

スーパーにすら行くのが嫌で散々渋ってみたものの、ママンの強制執行で荷物持つをする。お駄賃にポテチとコーラを買ってもらってご機嫌になる幼稚園児な古歌さん。
洗濯物を取り込んで片付ける。途中、珈琲タイムあり。

買ってもらったポテチとコーラ片手に炬燵に潜り込んで、サイコパス視聴。
のつもりが、途中で力尽きて炬燵でごろ寝。


炬燵でゴロゴロ転がって死体ごっこをしていたら、犬に顔面踏まれた。
普段二階に上がってこない犬なので、何事かと思ったら一階が無人になっていた。
いつの間に!?つかどこへ行った!?と思いつつ、犬を抱いて炬燵ゴロゴロ再開。
犬が迷惑そうな顔をしているが、気にしない方向で。


そんな休日でした。
なんだかねぇ、いい年した女の休日じゃねーよと自分で突っ込み入れてみる。
すんげぇ無駄な一日を過ごしてしまった。が、時には無駄も必要だと思います。
毎日あせくせ予定詰め込んで過ごすのは、古歌には無理です。
出来ない、そんなの無理。

スケジュールを埋める事に命掛けるような人とは付き合えないよ。
いや、何でもいいからスケジュールを埋めないと死ぬっ!!みたいな人いるじゃない?そんな必死になってどうすんの?ってリアルに思うよ古歌さん。
出たトコ勝負でいいじゃない。ふらーっと出かけたその先で、思わぬ出会いとかでいいじゃない。
なんで必死で疲れるのか理解できねー。それって楽しいの?


まぁ、基本古歌さんは引きこもりのインドアなもんで。
アウトドアな趣味がないわけじゃないけど、必死になるようなもんんでもないしね。余裕の無い趣味は己を滅ぼすよ。時間でも、金でも、趣味とは余裕を持って行うもんだってば。


外は風が強くて寒かったけど、家の中にいると日差しだけなら温かいので、ごろ寝には最適でした。
炬燵の中で、肩口に毛布ひっかぶってごろ寝最高です。
真冬の楽しみはこれだよなーとか思いつつ、毛布越しに太陽睨みつけてゴロゴロしておりました。
たまには怠惰な休日があってもいいじゃないか。


明日は仕事だよ。仕事したくないよ。誰か仕事しなくても生きていける社会へ・・・
まぁーね、明日は暇だからいいけ。問題は明後日だけど。
適当に頑張りますでごんす。

では、本日は怠惰な日なのでこの辺で。らぶぅー。