読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

残業マーチ初日って話

今日はちょっと早かった。ども、古歌です。


本日の残業は八時で終了。転がるように坂道を下り無事に目的の電車に飛び乗ったと同時に、マフラーをしていないことに気付く。

えっと・・・多分、更衣室に落としたと思うんだけど・・・ちょっと自信ない。
でもマフラー巻いて職場を出た覚えがなくもない。が、どこで落としたか定かじゃない。


まぁ、いいけどね。


さてさて、今年も始まりました正月鬼のデスマーチ
夏休みは長いけど業者は休みにならない。が、正月は全てが休みになってしまう。正月怖い。業者の休み怖い。

取り敢えず、人数とか諸々間違えるとマズイものは何回も確認しまくったので大丈夫だと思う。あとは、もうぶっちゃけ出たトコ勝負しかないんだよね。
お正月のお客さんって、毎年結構常連ばっかりで気心知れてるからいいんだけど。
今年は初見のお客さんが多いこと多いこと。

で、ちょっとまだ始まったばかりなんだけどさー、客のマナーがぶっちゃけねーわ状態なんだけど。

取り敢えず、子供の躾がもうね。駄目だよ。

食堂内で走り回る子供。満室状態なんで、もちろん食堂も満員なんですよ。
その席の隙間を縫うように走る子供。卓上で火を使う料理もあるので捕獲しては席へ送還してました。

なにより、子供いないお客さんもいるし子供嫌いなお客さんもいるんだよ。
人様の席を逐一チェックして大声で叫ばれては、そりゃ迷惑だろうよ。
無遠慮に覗き込んであまつさえ手を伸ばされたら、古歌なら間違いなく怒鳴ると思う。


で、そんなお子様をキャッチ&リリースする古歌さん。
だが、この子にしてこの親ありだった。親の顔が見たいって言葉を噛み締めた。


「子供が自由に遊んでるんですから邪魔しないでください。」


おい、ちょっと待て。古歌さんリアルで目玉(  Д ) ゚ ゚しました。
いや、あの、取り敢えずその箸と茶碗を置けや。
子供放置して何を呑気に飯なんぞ食ってるんだよ。
子供の面倒見るのは古歌さんの仕事じゃないし、何より他のお客の迷惑んんだよ。
いやー、従業員じゃなかったら怒鳴ってたかも。むしろ無言で親と子供の襟首掴んで問答無用でたたき出してたかも。


もうね、色々ありえないよ。
しかもさー、そーゆー親に限って普通の格好してるのよ。
むしろ地味。もうちょっと身なりに気を使えというか、ブランドを着ろとは言わないが旅行に来る格好ってもんがあるだろうとか思うよ。
子供の服もさー、ヨレヨレだし毛玉浮いてるし。
他人の目線を気にしないと言いますか、どう見られてるかって意識がまるでないんだろうね。
だから、どれだけ子供が騒ごうが人様に迷惑掛けようが関係ないって顔して放置出来るんだろうね。

自由とはマナーを守るものだけが獲得出来る権利だろうよ。


基本的に子供は嫌いじゃないし、一緒に遊ぶのも苦じゃないけどさ、こりゃねーわ。


そんなお客さんばっかりじゃないけどね。
でも、そんな子連ればかりが印象に残ってしまうからこそ、子供立ち入り禁止の規則とかあるんだろうし。
古歌の職場でも一時期そんな話が出ましたよ。
繁忙期を除く期間は子連れお断りに出来ないかって要望が持ち上がってきたりとか。

どっちもお客さんだから、始末悪いのよね。
もうね、平謝りだよ。まーね、子連れでないお客さんは大抵従業員の平謝りと根回しで、何とか問題なくチェックアウトされて帰りますけど。
子連れもね、べつに肩身狭くして出かけるなとか言わないけどさ、もうちょっと周りに気を配ったり目を配ったりして欲しいよ。
そうすればさ、周りもそれを返してくれるから。

そんな感じで、今日は疲れました。
おばちゃん、初日にして早くもHPもMPも0ですよ。
とりあえず、トラベラーズノートのカスタムと年明け旅行の計画を立てつつ乗り越えようと思います。
ではでは、らぶぅー!!