読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

大掃除って話

去年のつけを今年支払ってる古歌です。

去年の暮れ、忙しさ&体調の悪さを理由に適当な大掃除をしてました。
が、今年こそと一念発起して大掃除開始。

昨日の午後と今日一にを使って大掃除真っ最中でごんす。
明日も一日休みなんで、何とか目処もたったぜ・・・たった、ぜ。


窓掃除とすす払いだけで終わりそうな今年の大掃除でごんす。
今年こそ、長年にわたり放置を続けたCDラック近辺を片付けようと思いましたが、いざ目の前にするとまったく関係ない掃除を始め、何も手を付けずに今日も終わりました。もうね、たかが一日日付変わるだけで何を大騒ぎする必要があるんだ。大掃除しなくても日付は変わるし時間は過ぎるし日々は回るってもんよwww

いい加減まずいので本棚近辺は片付けるけどね。古雑誌まとめたりとか。
年末年始になると地震も増えるし。本棚崩壊は勘弁だからね。あれ、リアルに床に穴開きそうで嫌なんだもん。
今年は装丁の綺麗な本屋画集ばっかり買いまくったから、重い本が増えました。それに伴い本棚の重量ももちろん増えるわけで、今本棚倒れたら吹き抜けになるかもしれんwww笑いこっちゃないけど、笑うしかないよね、そうなったらさ。


窓吹きしてたら、あまりの茶色さにビビった。
喫煙者なもんで、ヤニ汚れ半端ねーよ!!あまり洗剤を使いたくなかったので、以前バイトしてた清掃業者で習った烏龍茶清掃をしてみました。
おもっくそ濃く煮出した熱い烏龍茶を吹き付けて拭き取るだけの簡単バージョンだけどね。
ハウスシックやダストアレルギー、あとは化学物質系統のアレルギー持ちの方は試してみるのもいいかもしれない。
ただし、壁紙やその他着色の関係で使えないこともあるので、目立たない場所で試すのはお約束ですけどね。
おかげで、窓も綺麗になりついでに気になってた壁も随分綺麗になりました。
古い借家なもんで、壁が砂壁だったりすると本当に面倒でごんす。

掃除、あんまり好きじゃないけどやりだすとハマるんだ。
模様替えはしなかったけど、イイ気分転換にはなったかな。
本当は映画でも行こうかと思ったけど、パパ様が絶賛風邪引き真っ最中なんで、看病名目で家にいるハメになったよ。
久しぶりにイイ娘してたら疲れたでごんすー。


で、適当に切り上げて今更ながらエヴァ一気見とかしてみました。
ようやくテレビアニメ本編と旧劇は見終えた。
んで、新劇の序まで見たー。
テレビ本編は、リアルの頃は小学生でまったく意味不明な上にあんまり記憶になくて、新鮮な気持ちで見れたぜ。前にも一気見したんだけど、結局良く解らないままだったんで。
今回は真面目に視聴しました。

やっぱりカヲル君が好きだなー。でも、おかげで第九が頭から離れないこと離れないことwww掃除しながら鼻歌は第九でしたよ、古歌さん。
パパ様には、お前どうした?と心配されたし。年末だからーとかごまかしたけど。
旧劇視聴してたらパパ様乱入してビックリしたけど。

「これ、エヴァンゲリオンってやつか?」

と聞いてきたのが一番ビックリしたよ(  Д ) ゚ ゚メダマポーン

前にパチンコで見たとのことでした。
そーえば、ライター貰ったけ。初号機貰ってこい初号機と言ったら、なぜかゼロ号機もらってきたけどな。


ちなみにパパ様は、赤が一番格好良いと仰ってました。
だが、アニメは見る気ないらしい。マンガだマンガと散々バカにしてベッドへ戻っていきました。
何がしたいんだ、お前。


我が家のパパ様もママ様も、娘とコミュニケーションしようとするのはいいんですけど、質問責めにするの止めて欲しいぜ。
毎回冷や汗かきながら答えるコッチの身にもなってくれぇい。

と、しーちゃんに話したら、パパ&ママはお前がオタクなんじゃないかって心配してんじゃね?と言われて、納得。
まーね、部屋にマンガ山積みだし、出かけて買って帰るものは本だし。
ブランド品は見るのは好きだけど自分で持ちたいとは思わないし。服も必要最低限あれば余計に買わないし。
つーか、服だブランド品だ買うなら限定発売の初版セットとか絶版になった本とか買うほうが楽しいんだもん。
フリマに行ったら服飾関係より骨董品見るほうが楽しいし。


骨董と言えば、以前に地元の骨董市に足を運んだらどこぞのお祖父ちゃんと仲良くなって、話の流れでお店にお邪魔したりしてたなー。
骨董品はもとより美術品も造形が深くて話の面白い方でした。
その方には骨董市や骨董店でのマナーや、美術館のマナー、鑑賞のマナーなどを教えていただくと同時に、心構えも教わった気がします。心得かな?むしろ。
好きだと言う気持ちを大切にし、値段に反映される価値ではなく、己の目を磨きなさいと教わりました。

己の目を養うとは、値段や金銭的価値に惑わされない価値観を育むことなり。
そうすれば、自ずと贋物に惑わされない目が作られる。
眩まない目を持つ事は、己の気持ちに素直になり己の必要な物を見極める事となる。
人様の価値観を鵜呑みにしてはいけないよ。


少しは教わった事を身につける事が出来ていますかね。
どうでしょうかね。


そんなお祖父ちゃんは、数年前に亡くなりました。
お店も仕舞ってしまい、建物も取り壊されて今は駐車場になってます。
たかが子供相手に真剣に色々な事を教えてくれたお祖父ちゃん。
今でも、時たま思い出しては懐かしさとありがたさを噛み締めております。



うん、エヴァの話がまったく関係ない話に飛んだぜ。


ではでは、大掃除の筋肉痛子さんに悩まされながら、寝る。
んじゃ、らぶぅー。