読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

乗っかりますって話

今週のお題「この秋、行きたいところ、やりたいこと」

古歌です。
どもども、最近お題ばっかり書いてるのはどーしてなんだろう?いや、別にネタがないとかじゃないけどね。
どーせならはてなさんに乗っかろうと思ってるだけです。


さて、秋です。
秋ですよ。まだクソ暑いけど、秋なんだよ。暑さ寒さも彼岸までとは言いますけどね。古歌の地元では夜になると虫の大合唱でウルサイです。鈴虫だか松虫だか蟋蟀だか知りませんけど、リンリンリンリン五月蝿いよ、こいつら。
これも秋の風物詩と思えればいいんでしょうけど、何しろ音量が半端ないんだもんよ。もうちょっとおしとやか、かつ風流に鳴いてくれればいいものの、お前らは蝉か?蝉なのか?ってぐらいに大合唱してます。蝉時雨並に鳴いてます。

さて、この秋やりたいことか・・・うーん・・・えー・・・あー・・・特に、ない。
いや、秋ってのは旅行したりとか芸術嗜んだりとか読書したりとか美味しいもの食べたりとか、そんな感じですか?世間一般的には。
あ、秋と言えばハロウィンか。古歌の中では秋の一大イベントはハロウィンかな。
毎年仮装してライブ参戦するとドリンク代無料になったりしてたっけ。
ライブハウスに行かなくなって数年経ちますけどね。


ハロウィンの衣装は手作りしてました。
毎年仲間内でモチーフやテーマを決めて、買う金無かったし作ってました。
つか、布からは流石に出来ないので、古着をリメイク程度ですけどね。
布から作ったのは・・・マントとかローブとかなら作ったけど。
今年は仮装パーティーやりたいっすねー。あ、やりたいことあった。



数年前のハロウィンは悲惨でした。
テーマが不思議の国のアリス。モチーフは不思議の国の住人。
つまり、アリスは却下です。
で、古歌さんはイカレ帽子屋とドードーで迷ったんですけど、何故か白兎をやれと厳命されました。
燕尾服なんぞ持ってないし、白い手袋もないし、懐中時計は持ってたけどシルクハットも持ってたけど。
で、そのまま白兎やるのは面白くないでしょ?
古着屋で安いワイシャツと、丈の長い黒パーカーをお買い上げ。
で、パーカーには時計のワッペンやらトランプのワッペンやらを貼り付けて、オマケに耳を付けて。別珍の布買って耳を作ってからフードに取り付け。もちろん、耳には安全ピンやら安いピアスやらピンバッチやらをじゃらじゃらと。
で、シャツにはフリル全開で。赤やらピンクやらのレースを付けまくり。
そんな兎はいねー!!と皆さんに全力で突っ込まれました。



で、今年は派手にやりたいよね。どーせやるならさ。
馬鹿騒ぎはいまだに大好きなので、言えば絶対にノル連中だもん。
むしろ、率先してやる馬鹿ばっかりだもん。
んー、ただ仮装するだけじゃ面白くないし、パーティーよりも馬鹿騒ぎがしたいんだよねぇ。
会場はまぁ、確保できるとして、テーマ・・・アリスはやったし、アラジンもやったし、トランプもタロットもやったし、お化けは在り来たりで面白くないし。
ハロウィンだから全員そろってジャック・オ・ランタン被るとかありだけど、誰が誰だよって話だし、皆同じじゃ面白くないし。
あ、ちなみにジャック・オ・ランタンは南瓜ではなくて蕪で作るのが本場らしいです。
正式なハロウィン、つかハロウィンの成り立ちとかは大学で調べたんで知ってますけど、あくまで古歌たちがやるのはお祭り。つまりは馬鹿騒ぎ。
ただ楽しければそれでよし!なハロウィンです。
今年はアニマル縛りとか?それともパンクか・・・ゴシックもいいかも。いや、これはテーマと言うよりもモチーフなのかな?



秋は涼しくなるしで、色々と好きな季節です。
センチメートル・・・ん?センチメンタルか。センチメンタル気取っても許される気がする。
ふふ、これでも乙女ですもの。