読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

どうしようかって話

ども、古歌です。
ごっさイライラしてます。
まぁ、ちょっとした思春期反抗期みたいな感覚なんですけどね。


あの、どうしてウチの母親ってどうしようもない人なんだろう。
いや、あのね、うん。仕方ないって言葉だけでは言い表しようがないぐらいに仕方ない人なんだなってしみじみ思った。
貴方の言動一つが、古歌をとんでもなくイラ付かせるんだよね。
だったらその口閉じて黙ってろって思う。
あの人の言葉は、基本全てに意味がないんです。全面的に自分をただ肯定して欲しいだけの無意味な言葉なんですよね。
己を否定するものは全て悪とでも言い出しそうなあの人が正直怖いです
自分が世界の中心で、自分の正義が世界の正義だと信じて疑わない、思考を停止させた馬鹿だと思います。
自分の母親ですから、なるべく支障のない言葉を選んで応じる古歌さんですけど、大人のフリをするのはすごく疲れます。つか、お前古歌よりも長生きしてるんだろ?亀の甲より年の功って言うじゃないか。


なんだろう、思考を停止させて己の意思にのみ頼る年よりは本当に始末が悪い。
なまじ世界の正論とかにリンクしている分、扱いにくい。
間違った意見だろうとなんだろうと、数を味方につければ全てが正義だと思ってるみたいだね。反吐が出ます。



基本、古歌はすごくへそ曲がりです。空中で三回転してから地中に潜ってまた顔を出してローリングするぐらいに、へそ曲がりです。落花生も真っ青なぐらいに。
そして、屁理屈大好きですい、理屈をこねくり回すのも大好き。
でもね、ウチの母親はその上を行く。
ある一面だけ見れば解りやすい馬鹿なんですけど、あれで結構面倒な性格をしている。



古歌と母親の関係は、結構特殊。ってか、面倒な関係です。
互いに見ないフリして利用しあってるとでも言えばいいのかな?そこに絡まる感情は、とても複雑なんですよね。
ありがちで、どこにでも転がってそうな面倒な親子関係です。
それでも、古歌には限界があるんですよねぇ。
あの人は一方的に古歌を断罪して気分がいいかもしれないけど、そのおかげで古歌の気分は最悪です。
せっかく、ちょっと前までは気分良かったのに。



メンタル面で癒しが欲しいので、明日はちょっとお出かけです。
午後からお休みなので、ようやくカットに行きたいと思います。
大好きな美容師さんにあって、ついでに仲間に会って、それから美味しい物でも食べに行こう。
それから、まったりしよう。
うん、それがいい。
とにかく、現実から逃げることにします。
現実逃避、最高じゃないか。いいじゃんか、ちゃんと現実に戻ってくるんだ。
半日ぐらい逃避させてください。



取り敢えず、池袋でも行こうかな。
あの街は好きです。新宿も好きだけど、明日は池袋な気分。
でも、紀伊国屋に行きたいんだった。
新宿行ってから池袋のコースにしようかな。
夜の池袋は好きです、色んな顔が見れるから。
どうせなら、デュラララの聖地巡礼でもしようかなーって思ったけど、面倒だから多分しないね。
最近気になるのはバッカーノです。面白いみたいですね。
ラノベは一時期嵌ったけど、最近はめっきり読んでません。ちょっと本屋散策してこようかな。


どーでもいいけど、廃墟が好きだと言ったら変人扱いされまいした。ちなみに、工場萌えもします。
好きなんだもん、あの独特の世界。
古歌は、狭い独特の世界ってのが好きみたいですね。
そんな自分の頭の中を客観的に覗いてみたいと思う今日この頃でした。
よっし!取り敢えずイライラは沈静化した気がする。気分大事、雰囲気重視。
まだ大丈夫だよ、世界を笑える。
笑顔が作れるうちは大丈夫だと思うんですよね。
さーて、そろそろ寝ようかな。ドライアイなのか、目がシパシパします。