読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々妄想を逍遥

ダイアリーから移築。中身は変わらずに色々と、あることないこと書き込んでます。

久しぶりだったのよって話

本日は午後からお休みだった古歌さん。
思い立ったが吉日精神を大いに発揮させていただきまして、行ってきました海水浴。
午前の仕事を終えてご飯を食べてかたお出かけ。水着を持ってないので、久しぶりにTシャツとレギンス?つかスパッツで泳いで来ました。真っ黒な格好で水に浮いてる古歌さんは、きっと変質者と同レベルだったでしょうねって他人事かい!!
一緒にいった方には海女さんみたいとか言われたしー、腰に縄付けて道具付けて潜りに行くけどさ。
一回、その縄が岩場で引っかかってしまったことがありまして・・・マジで死ぬかと思いました。ナイフを引き出したまでは冷静だったんですけど、ナイフの背中で切ろうとしましたからね。結構パニックになってたらしい。まぁ、何とか浮上出来たから今の古歌さんがいるんですけど。
久しぶりに泳いだ海は、汚いなぁなんて、岩場でばっかり遊んでたんで、砂浜慣れないですね。泳いでも面白みないし。ひたすら沖に向かって泳いでは潜って潜っては浮かんでを繰り返して遊んでました。
煙草のおかげか息が続かないことに驚きましたけどね。肺活量が落ちてるみたいです。



しまった、書く事がないぞ。
毎日仕事しかしてないので書く事がないんですよ。毎日仕事の愚痴を書いても自分が凹むし。つか、そんなの古歌が嫌だし。
妄想も上手く出来ないし、二次元には触れて・・・あぁ、そうだった。
古歌さん、まんまとしーちゃんの思惑に嵌ってしまったのです。
そう、銀魂の土方受け。絶対に嵌らないだろうとか思ってたのに、まんまと嵌ってしまった。ガッツリ両足はめ込んでしまった。
しーちゃんの思惑通りになったのは気に入らないけど、不憫系土方受けとか好物ですよ。好みにドストライクですよ!!彼のツンデレとか、銀さんの前でだけ弱くなれるとか、それでも意地張って勝手にグルグルして傷つくとか、もう大好きですよ。土方が虐められれば虐められるだけ古歌はニヤニヤしてますよ。でも、最期はハッピーエンドで終わって欲しいな、おい。いいですよね、並び立てる関係ってのは。お互いに守るものがあるからこそ、守らなくてイイ相手に引かれてしまうんでしょうよ。銀さんにとって守るべき物は万事屋さんで、土方さんにとっては新撰組で。常に強くあろうと思う土方さんと、いざと言うときだけキラメク銀さんとか絶対に美味しいからね。それだけで白米食べられるからね。ご飯ですよ。とか目じゃないからね。
でも、ひそかに沖田さんとかもプッシュしたいのね。あぁ、ジミーはオカンだから。彼は土方さんにだけ尻尾振ってればいいよ。ゴリラじゃなくて土方に忠誠を誓ってればいいよ。そんで、沖田にボっコにされればいいよ。そんな扱いでいいよ、ジミーだし。
あーあ、絶対に嵌らないと思ったのに。交わることがないと思ったのに。むじろ、交わってたまるかぁぁぁぁぁぁぁ!!ぐらい思ってたのに。
しーちゃんの馬鹿・・・腐れ。でも、古歌さんは知ってますからね。貴方のパソコンのブックオフ機能の中に、さりげなく新八受けのサイトがあることを知ってますからね。
お前だって汚染されてんじゃねーか・・・いい気味だ。古歌さんだけがこの屈辱を味わってたまるかっての。転んでもただでは起きない女子ですので。負けねーよ?
昔、隠してたBL関係の本を一斉摘発されたんですよ、オカンに。そしたら、無言のまま机の上に積まれてた。兄貴のエロ本見つけた時も、その反応だった。そして、それが一番効果的で怖い対応だと身を持って感じました。
それでも辞められないのは最早趣味を通り越して習性ですから。改められると思うなよ。このまま一生オタクでいる覚悟はありますから。
いいんだよ、オタクは日本の、世界の経済を担う救世主だからね。
急に話が壮大になったところで、今日の古歌さん完了。
寝ます。海、疲れたし。